<< 過去の名作 | main | BLUE DRAGON その1 >>

スポンサーサイト

  • 2008.07.25 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


大貝獣物語



スーパーファミコン用に1994年12月22日、ハドソンから発売されたRPG。
貝獣など、さまざまな種族の住む異世界に召喚された主人公が、火の貝の勇者として世界を救う物語。
当時としては綺麗なグラフィック、ストーリーは王道で、メインストーリーはほぼ一本道ながらも味方キャラにスポットを当てたサイドストーリーが豊富で飽きが来ず、その点では現在のゲームの基礎が見える作品です。

主人公を含め、個性溢れる13人のキャラクターを使用することができ、周回プレイもできる自由度が用意されているのが最大の特徴でしょう。



難易度は低いので、初心者向けといったところでしょうかね。
エンカウントも高めでダンジョンを踏破しているとレベルがガンガン上がっていきます。
玄人にとっては少し物足りないかも。

個人的には、一見お子様向けなようで少し残虐とも言えるような表現があったりと、ストーリー面をお勧めしておきたいところです。

スポンサーサイト

  • 2008.07.25 Friday
  • -
  • 11:43
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM